• HOME
  • お問い合わせ
  • Twitter
  • Facebook
  • Blog

絶対焼きたくない!夏の定番UVコスメ特集

梅雨も終盤に近づき、夏本番まであと少し。コスメdeコリアは2014年夏のコスメ特集として定番のUVカットアイテムをご紹介します。

UVカットの効果はSPFとPAで表示されているのはすでにご存じだと思います。

SPFはSun Protection Factorの略で、こちらは日焼け、皮膚がん、乾燥肌やシミの原因となる紫外線B波をカットする“時間”の効果を表しています。SPF1あたり15分~20分間のUVBカット力があります。

一方、PAはProtection Grade of UVAの略で、真皮にまで到達して肌に深刻なダメージを与え、シワやたるみなどの原因となる紫外線A波をカットする効果を表します。PAの表示は、+から++++までの4段階にわかれています。

今注目の++++(フォープラス)は、2013年1月に新たに解禁された国内最高基準値です。お肌にダメージを与えるUVAをカットするには、PA+++以上のものを使用することが推奨されています。

今回は、絶対焼きたくない!という方のために、UVA・UVBの両方を徹底的にカットできるSPF50以上、PA+++以上という規格に特化した、超強力なUVカットアイテムを各人気ブランドから厳選して集めてみました!

サンクリームからパウダーまで、バリエーション豊富なUVカットアイテムをチェックしてみてください。

It K-cosme!の2016年1月号をチェックしましたか? ARITAUMの特別ギフトなど注目の7アイテムを特集。

THE GOLDEN SHOP(ザゴールデンショップ)

[Mほわいとサンクリーム]
(SPF50+,PA++++)

イオンと韓国のLG健康生活のコラボブランドで、日本国内で気軽に購入できる韓国コスメとして親しまれているザ・ゴールデンショップからもPA最高値のサンクリームが登場しています。

Mほわいとシリーズは、マッコリ成分を配合した保湿スキンケアライン。サンクリームもほかのクリーム同様、真っ白でうるおいたっぷりのやわらかなテクスチャーが特徴。

サラッと肌になじみ、ベタつきや白浮もせず、ナチュラルにお肌をトーンアップしてくれます。

色づかないので上に乗せるメイクアップの邪魔になりません。熱を持った肌をクーリングする作用もあるので、ジリジリとした暑さを感じる日でも心地良く使用できます。

最強クラスの紫外線カット効果を備えながら、洗顔フォームやボディソープで洗い流せるので日常使いに最適ですね。顔だけでなく、首や体にもたっぷり使って光老化の原因となるUVBを撃退しましょう。

SKY LAKE(ハヌルホス)

[オリエンタルハーブ ナチュラル サンスクリーン](SPF50/PA+++)

お肌の負担になるものは使いたくない!という方におすすめなのが、韓方の原料そのものを化粧品として使用している自然派化粧品ハヌルホスの「オリエンタルハーブ ナチュラル サンスクリーン」。

天然の韓方成分だけでSPF50、PA+++という強力な紫外線カット力を備えたサンクリームはなかなか見かけません。

バラ、黄花コスモス、ジャスミン、マドンナリリー、ショウブ、ハワイムクゲ、ハスの7つの花と、ハマメリス成分にアルブチンとアデノシンを加えたことで、ブライトニング、アンチエイジングにも効果を発揮。

重ねて塗っても白くならず、健康的なスキントーンとハリ感をキープできます。

韓方抽出エキスや、防腐効果の高い薬草を発酵させたオリジナルの防腐剤を使用し、お肌への刺激を最低限に抑えた処方となっているので年齢、性別を問わず安心して使用できます。

su:m37°(スム37°)

[サンアウェイ マルチエフェクト サンブロック](SPF50+/PA+++)

UVカットアイテムとしてだけでなく、化粧下地としても優秀な機能を求める方にはこちらがおすすめ。

中央にくぼみのある変わったフォルムの容器が目を引くスム37°の「サンアウェイ マルチエフェクト サンブロック」には、極寒のロシアに自生し、驚異的な抗酸化力を持つチャガ(シベリア霊芝)から抽出したエキスが配合されていて、肌老化の原因となる活性酸素を除去します。

こっくりした固めのテクスチャーは意外にも伸びがよく、ほんのりピンクベージュに色づいたクリームがお肌に溶け込み、色ムラをキレイにカバーしてみずみずしく仕上げます。

長時間保湿の効果があるので、ドライスキンの方や、オフィスのエアコンによる乾燥に悩む方にも最適です。汗や水に強いので、日常使いだけでなくレジャーシーンでも活躍してくれるでしょう。

合成香料、合成色素、防腐剤を含まないナチュラル処方となっています。

韓律(ハンユル)

[白菊 美白 サンクリーム]
(SPF50+/PA+++)

今年の春に全面リニューアルした韓方コスメブランドのハンユルからは、人気の美白ライン白菊シリーズの「白菊 美白 サンクリーム」をご紹介します。

紫外線を強力に遮断しながら、欠点をカバーしてスキントーンを明るく見せるこちらのサンクリームは、以前のUVクリームよりずっと水分感がアップして肌なじみが良くなりました。

真っ白なクリームはお肌に乗せるとサラッと伸び、ベタつきや重たさがありません。

配合された白甘菊は、失われる危機にありながら10年間の研究を経て復元された貴重な美白成分。

採取した白菊を江原道で自然乾燥させ、粉砕して濃縮させた後、さらに粉剤して白菊の姿そのままの効果を与えるという特殊な製法を採用。紫外線やストレスによって引き起こされるダークニングを防ぎます。

白菊のやさしい香りがほのかに広がり、爽やかで涼しげな使用感をもたらします。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)

[UVプロテクティブ シャイニング ベース]
(SPF50+/PA+++)

メイク前の段階で徹底的にUVカットをしたい方におすすめなのが、韓国でも大人気のメディカルコスメブランド、ドクタージャルトの「UV プロテクティブ シャイニング ベース」です。

“牧場の泡”とも呼ばれる美肌成分メドウフォームの種子エキスをはじめ、ヒアルロン酸、アルブチン、アデノシン、ペプチドコンプレックスなど、保湿と美白に効果のある成分がたっぷり含まれたスキンケア効果の高いアイテムとなっています。

オイルフリーでベタつかず、さっぱりした使用感ですが、成分の60%~70%が水分でできているので、うるおいのあるお肌を一日中キープできます。

白いクリームに微細なパールが入っていて、毛穴の黒ずみやくすみをナチュラルにカバーしながら、明るく自然なツヤのある健康的な肌に仕上げてくれます。

BBクリームと1:1の割合でブレンドすることで、ツヤ肌時短メイクも完璧。

メイクの上からハイライトとしても使用できるので、夕方になるとお肌が乾燥してくすんで見えるという悩みを持つ方は、ぜひ試してみてください。

雪花秀(ソルファス)

[滋晶エッセンスBB](SPF50+/PA+++)

アンチエイジングケアとベースメイクをしながら紫外線対策も万全にできるのが、高級化粧品ブランド雪花秀の「滋晶エッセンスBB」。

韓方成分が配合されたこちらのクリームは、すべての肌タイプ、すべての季節で使用できるオールマイティな一品。

滋晶シリーズのほかのアイテムと同様、消炎・殺菌・解毒などの効能がある白花蛇舌草エキスや高い抗酸化作用を持つ白参多糖体エキス、白参サポニンといった美容効果の高い韓方成分をたっぷりと配合。

紫外線によるダメージからお肌を守るだけでなく、美白、シワ改善などのアンチエイジング効果にも期待できます。

ソルファス独特のやさしい香りに包まれて、メイクタイムが癒しの時間になりそう。

温度の上昇によってジェル状の水分膜が形成され、すぐれた保湿効果を発揮します。光と熱の両方からお肌を保護する広範囲遮断機能で、化粧崩れを防いで華やかに輝くお肌を維持します。

ブルーミングベージュ、ナチュラルベージュの2色展開です。

Holika Holika(ホリカホリカ)

[ネイキッドフェイス カバーリングBB](SPF50+/PA+++)

ホリカホリカの「ネイキッドフェイス カバーリングBB」は、水分複合体と5種の有機ミネラル+5種の有機ビタミンを凝縮した活性成分、ナイアシンアミド、アデノシンなど、豊富な美肌成分を配合した水分たっぷりのBBクリーム。

くすみやたるみ、シワなどのエイジングサインや、トラブル肌、乾燥肌など、すべての年代のすべての肌タイプに適しています。

華やかさのある21号と、ナチュラルな23号の中間である21.5号を開発したことで、カラーが細分化されました。

21.5号は、肌の赤みと黄みを同時にカバーすることができるので、お肌の色ムラが気になる方に最適。BBクリームはなかなか合う色が見つからない、顔と首の色の差が気になる、といった悩みを持つ方にオススメです。

保湿力、カバー力を兼ね備えいて、クリスタルのように輝くしっとりすべすべのお肌に仕上げます。

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)

[プレシャスミネラル プルーフ エニークッション LOCK'N SUMMER](SPF50+/PA+++)

エチュードハウスから新登場した話題のサマーメイクアップコレクションLOCK'N SUMMERから、「プレシャスミネラル プルーフ エニークッション」をご紹介します。

こちらは時短メイクで大人気となった同アイテムの夏バージョン。お肌をベタつかせず、さっぱりと仕上げるサマーロックシステムを採用した夏用のクッションファンデーションです。

パールミネラルパウダー、シーバムコントロールパウダーの効果で皮脂をコントロール。Tゾーンのテカりやベタつきを抑えて、汗や皮脂が出てもくすまない透明感のあるお肌をキープします。

美白効果のあるナイアシンアミド、保湿成分のアロエエキスなども配合されているので、シミそばかすや乾燥を防ぐ効果にも期待できます。カバー力があるのでシミやそばかすが気になる方も、メイクの仕上がりに満足できるでしょう。

日本人の肌になじみやすいライトベージュとナチュラルベージュの2色展開です。

AMORE PACIFIC(アモーレパシフィック)

[トリートメント カラーコントロール クッション](SPF50+/PA+++)

本気でアンチエイジングに取り組んでいる方にオススメなのが、アモーレパシフィックの「トリートメント カラーコントロール クッション」です。

通常タイプに加えて今年からあらたにカバータイプが登場。以前よりさらにカバー力がパワーアップしました。

バンブーサップ(竹の樹液)ベースのリキッドをクッションに含ませた新感覚のCCクリームです。竹の樹液には、植物に必要なミネラル分が豊富に含まれていて、すぐれた保湿効果を発揮します。

また、独自開発のグリーンティ由来の複合成分が、光を反射してうるおいに満ちたツヤ肌を演出します。

軽くティッシュで押さえることで、お化粧直しにも使用できるので、うっかり浴びてしまいがちな午後から夕方の紫外線もバッチリ防ぐことができます。

通常タイプ1カラーとカバータイプ2カラーの3タイプ展開です。

SKIN FOOD(スキンフード)

[フレッシュアップル ポアメージング サンパクト](SPF50+/PA+++)

夏はファンデーションの毛穴落ちや化粧崩れも気になります。

毛穴の開きが目立って気になるという方には、スキンフードの「フレッシュアップル ポアメージング サンパクト」がおすすめ。

毛穴をスルリとなめらかにカバーしながらお肌をクリアに見せてくれるリキッドタイプのサンパクトです。

コンパクト内部のトレイをパフで押してリキッドファンデーションを取り、トントンと軽くたたき込むようにお肌に乗せるうちに、毛穴がキレイに隠れて透明感のあるお肌に仕上がります。

手を汚さないので忙しい朝の時短メイクにも最適ですね。毛穴と皮脂をケアする成分が含まれているので、クールな使用感でつけたての美しさが一日中続きます。

ライトベージュとナチュラルベージュの2色展開です。

徹底的に毛穴ケアをしたい方は、フレッシュアップルシリーズのスキンケアラインと併用すると効果的です。

banila co.(バニラコ)

[プライムプライマーパクト]
(SPF50+/PA+++)

バニラコの「プライムプライマーパクト」は、塗った瞬間から透明感あふれるすべすべ肌になれるフェイスパウダーです。

ピュアネイチャーコンプレックス(氷河水+ヌルデナウス+セルティックウォーター温泉水)と保湿成分、美肌成分を配合した天然ミネラル粒子のパウダーが、お肌の凹凸を整えベースメイクをより美しく仕上げてくれます。

余分な皮脂と汗を吸収するシーバムコントロールパウダーの効果で、ベタツキや汗による化粧崩れも防ぎます。

サラサラの軽いテクスチャーで、重ねても厚塗りにならないので、日焼け止めやBBクリームだけだと、テカりやベタつきが気になるという方のお化粧直し用としても最適です。

強力な紫外線カット効果を持つパウダーは、ポーチに常備しておきたいですね。

アース、ナチュラル、バニラの3色展開なので、お粉は白浮きしやすいという方にもピッタリのカラーが見つかります。

Mamonde(マモンド)

[UVパウダーパクト]
(SPF50/PA++++)

PA++++の規格を持つアイテムは、まだあまりたくさん見かけませんが、マモンドの「UVパウダーパクト」はSPF50、PA++++という既存のコスメでは最強の紫外線カット力を備えています。

木蓮、蓮、菊、梅から抽出したフラワーミネラルエッセンス成分が配合されたペタルパウダーが、余分な皮脂を抑えてくすみのない華やかなお肌を演出します。

また、異なるサイズの微粒子が最適な比率で配合されているので、光を乱反射させて毛穴や小じわをキレイにカバーしてくれます。

BBクリームやクッションファンデーションの仕上げや、お化粧直しに使用することで、一日中ベタつかないセミマットなお肌をキープしながら強力に紫外線をカットしてくれます。

ルーセントタイプなのでどんな肌色の方にもマッチして、陶器のような透明感を与えます。